車検・整備

車を整備するときはどんな工具が必要か?オススメする工具はこれだ!

投稿日:

どーも!

AutoMeCarです!

車と楽しいライフスタイルをお伝えしていきます!

基本的なことですけど、車を整備やいじる時って工具が必要じゃないですか?

整備士してて思うんですけど、工具マニアにもなってしまいます!(笑)

そこで今回は車を整備するときに必要な工具、これがあると、ある程度車の整備が出来るよ!

ってものを紹介します!

工具メーカーっていろいろある

一口に工具って言ってもメーカーもたくさんありますし、

どんなメーカーを選べばいいのかって思うじゃないですか。

私は基本的に、収集癖もあったりして、メーカーをそろえたいなって思うんですけど、

まずそんなことしてたら、お金が足りません(笑)

私が好きなメーカーって、スナップオンとかマックツールなんですよね!

でも高いんですよ(泣)そろえたいけどそろえられません(泣)

最初はそんなこだわらないで、まずは必要な物を揃えていく感じでいいと思います!

車を整備するのに必要な工具

まずは代表的なものを紹介していきます!

メガネレンチ

まずはこちら!

メガネレンチですね!基本的にそろえるならこちらじゃないですかね?

ボルトナットを緩める際に必ず使います!

様々な大きさのボルト使っているのでセットで持つと便利です!

ラチェットレンチ

次はこちらのラチェットレンチです!

メガネと同じくらいに必要かなと思います!

メガネでもいいんですけど、作業スピードを上げるために必要になりますし、

メガネとラチェットを使い分けて使うことで、外しにくいボルトたちを緩められますよ!

ボックス・コマ

ラチェットレンチだけでは意味がないので、ボックスやコマと言われるものが必要になってきます!

これがないとラチェットレンチを生かすことができないんですよね。

なのでこれもセットで集めるといいのではないのでしょうか?

ドライバー

ドライバー関係はよく使います!

特にプラスネジのドライバーを使いますね!

マイナスネジ用も使うんですけど、結構こじったりするために使うので、

(こじるとは、ひっかけててこの原理を使って外したりするっていうことなんですかね?)

これも結構重要だったりします!

ちなみにドライバーにも種類があって、貫通タイプと非貫通タイプがありますよ?

基本的には非貫通タイプで大丈夫だと思います!

大きさにも1番~3番と大きさが異なるドライバーがあるんで、そこも注意が必要かと思います!

プライヤー、ロングノーズプライヤー、ニッパー

握りものも必要かなと思います!

結構固いものなどと掴むとき、ホースクランプなどを外すときにプライヤー関係、

配線などを切る時にニッパーなどを使うので、

こちらも用意していると便利ですね!

ホントはもっと使うものもある

車を整備する際にはこれらがあると結構楽になるんですが、

いろいろ作業していると、

もっといろんな工具に必要性が出てきたり、これがあると便利だなとか思います。

例えばこの角度にはメガネが入るのに、ラチェットレンチは入らないからこれが必要だなとか、

そうやって作業していくうちにいろいろわかってくるんですよね?

でもそれは車をがっつりと整備するときであって、

DIYでやる分にはこのくらい持っているといいかなと思いますね!

最後に

車を整備するのに必要かなと思う工具の紹介でした!

でも意外とセットで購入すると安く済んだりするんですよね?

DIYではこのくらいあるといいのではないのでしょうか?

一応車載工具としても使えるので、何かあったときにすぐに使えていいですよ!

では今回はこの辺で!

自分の愛車の価値って知ってますか?

大事な愛車から新しい車に乗り換えるときに損をしないためにも

自分の愛車の価値は知っておくべきです!

ディーラーに下取りに出せばいいやなんて思っていたら大間違い!

大事な愛車だからこそ本当の価値を知るべきなんです!

ディーラーで10万の価値って言われても、実はもっと価値ある車の可能性も大!

一括査定サイトを使って、大手の下取り会社最大10社があなたの愛車の本当の価値を出してくれます。

詳しくはこちら↓↓

関連記事

-車検・整備

Copyright© Garage~Auto MeCar~ , 2018 All Rights Reserved.