スズキバレーノってどんな車?スイフトとの違いは?

投稿日:2016-06-06 更新日:

今いろいろな渦中の中にいるスズキなのですが、

最近は新車が結構出ています!

そんな中気になる車がありまして、

スズキ バレーノ

多分知っている人もいるのでしょうが、初めて聞いたんですよね。

なのでどんな車なのかちょいと調べてみようかと思います!

スポンサーリンク

スズキ バレーノってどんな車?

スズキ バレーノとは、2015年10月より生産・販売されている車種で、

2016年3月より日本でも発売されている車なんです。

形は5ドアハッチバックで、エンジンはイグニスにも搭載されているエンジンを使用しています。

スズキ独自のマイルドハイブリッドシステムも搭載しており、日本から取材に行った記者たちは、

まるでスズキのレクサスだ」と言っていたようで

高級感はとてもあるようですね!

スズキの方でも、これから高級路線の車を展開していくのでしょうか?

トヨタがレクサスで成功したように、スズキも新しいブランドを出していくんですかね?

ちなみに販売網で「NEXA(ネクサ)」というところから販売しているようなのですが、

この「NEXA」は新しいジャンルの車を扱うらしいのです。

もうすでにスズキの中で高級路線にレールを引き始めているのかもしれませんね!

img05

スポンサーリンク

img01

img06

画像を見ると内装もしっかりと作りこまれているような印象を受けますね!

スズキ スイフトの後継車なの?

5ドアハッチバックの車といえばすでにスイフトがあります。

スイフトをなくしてバレーノを後継車として扱うのか?

こんな疑問も出てくると思います。

でも、違うようなんです!

スイフトはスイフト、バレーノはバレーノとして単体で出すようなんです!

もともとスイフトはスポーツ寄りの車で、

バレーノは高級路線なのでその時点で違いますよね。

スイフトの上位クラスということになりますでしょうか?

全長で+100mm、全幅で+60mm、全高で-30~65mm

現行のスイフトと違いがあるようで、

これにより日本での規格を考えますと、

スイフトは5ナンバーサイズなのですが、

バレーノは3ナンバーになります。

ちゃんと違いが出ているので、後継車ではないことはわかりますね!

ちなみに

ちなみになのですが、次期スイフトはもしかしたら、

2016年中に発売されるかもしれません。

新しいスイフトはどんな内装になるのでしょうか?

バレーノみたいな質感の内装になるんですかね?

楽しみです!

スポンサーリンク

自分の愛車の価値って知ってますか?

大事な愛車から新しい車に乗り換えるときに損をしないためにも

自分の愛車の価値は知っておくべきです!

ディーラーに下取りに出せばいいやなんて思っていたら大間違い!

大事な愛車だからこそ本当の価値を知るべきなんです!

ディーラーで10万の価値って言われても、実はもっと価値ある車の可能性も大!

一括査定サイトを使って、大手の下取り会社最大10社があなたの愛車の本当の価値を出してくれます。

詳しくはこちら↓↓

関連記事

-

Copyright© Garage~Auto MeCar~ , 2018 All Rights Reserved.