日産が800ccの車の開発に力を入れ始めた?どんな車種がある?

2016-06-12

先日燃費データ不正問題がありちょっとした話題になった三菱自動車。

その三菱を日産が傘下に入れて、これからますます力を入れ始めるであろう日産ですが、

今度は800ccの車の開発をしているそうで、

もしそれが市場に出てきて、ヒットすれば今下火の自動車業界に革命が起きるんではないでしょうか?

一体どういうこと?

ちょっとよくわからないのですが、どんなことなのか、

まだまだ情報は少ないですけど、調べてみます!

スポンサーリンク

新ジャンルの800cc

今の日本ではコンパクトカーで排気量が少なくて1000cc

その下になると660ccの軽自動車になりますね!

日産はこの軽自動車と1000ccのコンパクトカーの間の排気量の車を開発するようです!

で?

そんなこと言わず(笑)

もしこれがホントなら日本の自動車業界に革命を起こす可能性があるんですよ?

今人気があるのがでっかい車や高級車とかではなく、5ナンバークラスの車なのはなんとなくわかると思うのですが、

そこに注目なのです!

どちらかといえば大きな車が多くあるようなイメージがあるのですがね、日産は。

それが三菱を傘下に入れることにより、小型な車も作れる三菱ですから今回のようなビックプロジェクトも出てきたんですね!

スポンサーリンク

800ccクラスの車が出てくると日本で新しいセグメントが確立されて、自動車税の絡みとかも変わるのかもしれません!

そこまで日産は一大プロジェクトとして本気を出してきたんですかね?

どんな車種が出てくるの?

800ccの車が出てくるのはわかったとしてマーチのようなコンパクトカーだけ?

それではつまらないですよね?

確かに需要はあるかもしれないのですが、

もっとこうワクワクできるような車が欲しいです!!

今出ている情報ですと、

ベーシックタイプ

SUVタイプ

ワゴンタイプ

スポーツタイプ

こういったラインナップのようです!

それぞれがどのような車になるか見当がつかないのですが、

それぞれのタイプに需要があることは確かです!

SUVではスズキ ハスラーやホンダ ヴェゼルといったコンパクトSUVタイプがそこそこ人気を集めていますし、

ワゴンではホンダ フリード、トヨタ シエンタよりも少し小さいワゴン車の位置を狙っていくでしょうし、

スポーツは今まで人気は落ち込んでいたのですが、最近になって新車を出しているメーカーもありますし、

少しでも需要があるのは確かですよね?!

これからどのように話が進んでいくのか、

楽しみでありますね!

スポンサーリンク

自分の愛車の価値って知ってますか?

大事な愛車から新しい車に乗り換えるときに損をしないためにも
自分の愛車の価値は知っておくべきです!
ディーラーに下取りに出せばいいやなんて思っていたら大間違い!
大事な愛車だからこそ本当の価値を知るべきなんです!
ディーラーで10万の価値って言われても、実はもっと価値ある車の可能性も大!
一括査定サイトを使って、大手の下取り会社最大10社があなたの愛車の本当の価値を出してくれます。

詳しくはこちら↓↓

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-

Copyright© Garage~Auto MeCar~ , 2019 All Rights Reserved.